売り方と新規営業の方法

顧客開拓や商品の売り方等、営業方法を研究する

商品やサービスの売り方、新規営業の方法を探究している経営者・販売営業責任者向けのサイトです。

売り方と新規営業の方法 - 顧客開拓や商品の売り方等、営業方法を研究する

Wifiを店舗に設置して集客アップする方法

Wifiが使える店舗を探すという事を、外出が多い私は頻繁に行っています。
でも、地方ではなかなか少ないですね。それはWifiを設置するのがちょっと難しいからかもしれません。

 

NTTのフレッツひかりやKDDIのauひかりなどの回線は業者が工事してくれるので敷設は簡単です。でも、店舗にWifiを設置するとなると、特別なセキュリティの設定も必要になります。

 

Wifi経由でウィルス感染

ゲストポートという特別な機能を備えているバッファローのWZR-450HPの様なWifi機器を選ぶ所から店舗が行うのは難しい所がありますね。

 

電源を入れるだけというわけにも行かず、設定作業も必要になります。

参照) 外国観光客を集客する必需品

BUFFALO Giga 11n/g 450Mbps AOSS2 無線LAN親機 【Wii U動作確認済み、iPhone5・Android端末対応】 WZR-450HP

新品価格
¥7,617
(2013/5/1 10:51時点)

一方、富士山の世界文化遺産登録もあり、これから外国からの旅行者が増えると期待されます。

 

外国人旅行者は、iPhoe 等 携帯端末を片手に穴場的な旅の楽しみを探しますので、Wifiは集客の強みになります。

 

富士山周辺の山梨県、静岡県、神奈川県の店舗では、Wifiは重要になるでしょう。

現に河口湖近くのある宿泊業に、Wifiの集客効果について尋ねると、”Wifiが使えないと外国観光客は泊ってくれない” と言います。富士山世界文化遺産の登録で外国観光客が増えるでしょう。Wifiはますます需要が大きくなるでしょう。

 

富士山

そこで、設定もいらずに簡単に設置できるWifiのサービスがあるので利用してはどうでしょうか?

 

フリースポットという公衆無線LANスポットを提供するサービスです。

フリースポット

 

とにかく、設置設定が簡単で、しかもお店の宣伝になります。

フリースポットの活用事例が、わかりやすくドラマ仕立てで案内されています。

参照) フリースポット活用日記

フリースポットはお店ではお申し込みできません。下記フリースポット拡大サポーターにお申し込み下さい。


 

 




YouTubeで外国人観光客を集客する方法

日本に来てヒッチハイクするなんていうのは、旅慣れている外国人観光客ですね。
彼らと話すとかなり情報通なのには驚きます。ネットで調べ込んで来ています。
だから、大胆な行動が出来るのでしょう。

そういう外国人観光客を集客するには、ネットは効果的です。
しかし、日本の観光業で外国人観光客向けにホームページやブログを用意している所は少ないですね。
おそらく、原因は下記の3つだと思います。

(1)英語なんて良く分からない。
(2)ホームページって難しそう。
(3)ホームページ作ってもらうのはコストがかかる。

そこで、ホテル、旅館、レストラン、土産物屋 等の観光業を営んでいる中小業者の為に、簡単にコストをあまりかげずに、外国人観光客を集客する方法をご紹介します。

動画サイトYouTubeを活用する方法です。

<< YouTubeで外国人観光客を集客する方法 >>

 1.頼みやすい翻訳サービスを利用する

 2.YouTubeを活用する

fujilognetbar

記念撮影 with 外国人多数
記念撮影 with 外国人多数 / cytech

<< YouTubeで外国人観光客を集客する方法 >>

1.頼みやすい翻訳サービスを利用する

そこで、出来るだけ簡単に、あまりコストをかけず、ネットで外国人観光客を集客する方法をご紹介します。
まず、外国人観光客にアピールするには欠かせない英語ですが、Googleの翻訳機能を使ってはどうでしょうか?

参照) Googleの翻訳サービス

 

ちょっとしたフレーズなら利用できるかもしれませんが、外国人観光客を集客する英文に訳すとなると難しいです。
だから、やはりここはプロの翻訳家に頼みましょう。長い文章ではなくても翻訳してくれるサービスがあります。
気軽に頼めますよ。日本語で書いた文章を送信するだけです。

参照) 国内最大級のオンラインスピード翻訳 by GMO

363円からの英文校正・英文翻訳
アイディービジネス

上の翻訳サービスの嬉しい所は、2,3行の文章でも見積もりがとれる所です。見積額を見てから依頼できるので安心です。
実際、私が3行の文章で見積もりをとってみました。3150円でしたヨ。この位の値段だったら、短い文章を何度も翻訳してもらうのに丁度良いです。

 




2.YouTubeを活用する

Web制作会社にホームページ制作を依頼すると通常、数十万円します。
仮に作ってもらっても、外国人観光客に見てもらうには、さらにコストをかけないとならないです。

ところが、無料で使える凄いサービスがあるのです。
それは、YouTube です。YouTubeは動画を見るのは無料ですが、自分のページも無料で持つ事ができます。
それには、まず、Googleにアカウント登録します。そうするとYouTubeに動画をアップする事が出来ます。

参照) Goolge アカウント

 

映像制作者への一括見積り決定版「感動画制作」

 

YouTube活用方法

YouTubeに動画を登録できる様になると、下の様な”マイチャネル”というページが持てます。
このページに店舗の場合はお店の紹介や、地図ページへのリンクが添付できます。
その紹介文を、翻訳してもらった英語にしておけば、外国人観光客にアピールできますよ。

 

googlejapan

 

そして、お店や商品の動画をどんどんYouTubeにアップしてみてはどうでしょうか?
動画の中でしゃべっているのは日本語であっても、雰囲気や楽しさ、そして感動を伝えやすいです。
そして、英語が書かれたプレートや紙を映して、動画をとっても良いですよね。

何をしている所なのか。
どういう物なのか。

英語で書いておくと、動画がさらに分かり易くなります。

youtube

 

YouTubeは外国人観光客によく見られているサイトですので、ホームページを作るより、アピール度は高い筈です。
しかも、無料で使えるサービスです。また、facebook、Twitterやブログにも動画は添付できるので自分で宣伝も出来ます。いずれホームページを作ろうと考えていても、まずはYouTubeから始めた方が効果を出しやすいです。

動画撮影はデジタルカメラでも、携帯電話でも出来る物が多くなりましたから、誰でも気軽に撮影できますね。
YouTubeを活用して外国人観光客にアピール、やらない手はないと思います。日本に多くの外国人観光客が来てもらえる様になって欲しいです。

 

 




外国観光客を集客する必需品

日本政府は外国観光客を増やしていこうと考えている様ですが、
”笛吹けど踊らず”で、
外国観光客をどうやって集客するか真剣に考えている事業者は少ない印象を持ちます。

特に毎年、何十万人と富士登山に来る富士山
そして、世界文化遺産登録というビジネスチャンスです!

周辺の観光事業者は、是非、外国観光客の集客に取り組んでもらいたいです。

富士山  

 

「 これがないと外国からのお客さんが来てくれない。 」

そういって教えてくれたのは、外国観光客を主に顧客としているホテルです。
これが指すものは、無線LAN、Wifi 機器です。

「 Wifi 使えますか? 」

と聞かれて、「 No 」 と答えていた頃は、外国観光観光客は泊ってくれなかったと言います。
だから”必需品です”とのことです。

touristwifi

実際、見ていると外国観光客はiPadやiPhone等の携帯端末を使って日本観光の情報を収集しているのだと言います。ネットを見ながら、どこへ行くか決めているのだとか。外国観光客にとってネットは日本観光に必需品なのでしょうね。

だから、無線LAN、Wifiはとても価値があるサービスだと言います。
宿泊施設や飲食店にまだネット環境がない所でも、インターネット回線を引いて無線LANを使える様にするのは簡単です。
例えば、NTTのフレッツ光取扱い代理店に申し込みをすれば、インターネット回線の設置をしてくれます。
その折り、無線LAN、Wifi機器も相談すると良いかと思います。全て手配してくれます。

今や多くの個人宅でフレッツ光を使っているのですからコストもたいしてかかりません。外国観光観光客にかける様々な販促・広告費を考えると、割り安なツールかと思います。

参照) 法人対応も可能なフレッツ光 代理店
株式会社プライオリティ

 

そのホテルでは、既にひかり回線に加えて無線LAN、Wifiでインターネットを利用してもらっているのだけれど、繋がりが悪いので困っているのだとか。なんとかならないかと相談を受けました。

私はちらっと見ただけで原因が分かりました。無線、電波を飛ばす無線LAN親機が古かったのでした。

私はバッファローのWZR-450HPに替えてみてはとお薦めしました。
3本のアンテナがある通り、3回線同時に使えるので速度が速いです。だから、YouTube等の動画が見やすくなるでしょう。動画は言葉が分からなくても分かり易いですから、外国観光客は見たがるのだとか。

その上にWZR-450HPには特別な機能が備わっています。

例えば、お店のパソコンもお客さんのタブレットも同じインターネット回線を使う場合のセキュリティ機能です。

  • お店のパソコンにはお客さんのパソコンから接続されたくない。
  • 勝手にお店のプリンターに接続して印刷されたくない。
  • 例え、お客さんのパソコンがウィルスに感染していても、感染したくない。

上の様なニーズに応えるべく、お客さんはインターネットしか使えないという設定ができます。

WZR-450HPはちょっと値段がお高いですが、外国観光客同士の口コミは影響力がありますので、ネットがサクサクと使えるといのは好印象を持たれる筈です。

 

参照) バッファロー WZR-450HP ネットショップ

アマゾン 

BUFFALO Giga 11n/g 450Mbps AOSS2 無線LAN親機 【Wii U動作確認済み、iPhone5・Android端末対応】 WZR-450HP

新品価格
¥7,980
(2013/3/9 10:27時点)

楽天ショップ 

WZR-450HP【税込】 バッファロー 11n/g/b対応 450Mbps 無線LANルータ(親機単体) AOSS2 エアステーション USBポート搭載 [WZR450HP]【返品種別A】【送料無料】【after20130308】

価格:8,280円
(2013/3/9 10:34時点)
感想(32件)

 

 

日本を観光で訪れる外国観光客はまだまだ少ないです。だから観光業は成長するチャンスがある事業です。是非、インターネット環境を導入して外国観光客を迎える準備をしてもらいたいです。

無線LAN機器の設定 等のご依頼・相談がありましたら、下のバーナーをクリックしてご連絡下さい。

fujilognetbar